カードローンの返済!返済時にどのように充当されるのか理解するべし!

銀行や消費者金融のカードローンにおいて、共通して問題視されるのは残高リボルビング方式です。よく借入残高がなかなか減らず、利息が高いという不満が話題になります。ですが、返済方式を理解し、返済した金額がどのように充当されるのか理解することで、効率良く返済することも可能になります。

返済した金額から優先して充当されるのが利息です。返済金額が少ない場合、利息分と元本の比率が悪くなることが利息が高い、返済期間が長くなることの要因です。先ず重要なことは、元本が翌月には大きく減っていることが肝心であり、余裕のある時に元本をどんどん減らすことがポイントになります。

現在では口座振替による返済が可能になっているものの、借金が減り難くなる要因の一つになるため、借金が減らないと感じている方は毎月1000円や2000円を追加で返済してみることで違いを認識することが出来ます。先ずは、生活に負担が掛からない程度の金額だけでも、追加返済してみましょう。