キャッシングとカードローンの大きな違い

お金の工面に困ったときに頼りになる存在なのが即日融資が受けられる消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンといったサービスです。キャッシングとカードローンに関しては名称こそ異なってはいますが、そのサービス内容については基本的にほぼ同じと考えても差し支えはありません。

ただし、キャッシングの場合には総量規制の対象となっているサービスなので最高でも自分の年収の三分の一までの金額しか融資を受けられません。それに対してカードローンでは総量規制対象外となっているので年収の三分の一までという融資の上限額は設定されてはいません。審査の結果次第ではキャッシングよりもかなり高額の融資を受けることも可能になっています。