ワキガの治療費をカードローンで。

消費者金融でカードローンの申し込みをしました。

初めての申し込みだったんですが、わりと簡単に終わって驚いています。

消費者金融でカードローンを申し込んでまで何にお金が必要だったかというと、ワキガの手術です。

ワキガな人ってあまりいないので、何で手術が必要なのかと疑問に思う人も多いと思います。

消臭剤で十分なのではないかと思う人もいるでしょうが、ワキガはその程度では臭いが消えません。

ですので、ワキガの原因となる物質が出る場所を電気メスで焼く手術が必要なんです。

これが保険適用外だと三十万円はかかります。

場合によっては保険が適用される場合もありますが、それでも両脇で五万円くらいはかかります。

貧乏社会人の貯金無しな私には一度に用意出来る金額ではないので、カードローンの申し込みをしたのですが・・・

カードローン(他のキャッシングも?)って個人個人で借りる事が出来る金額が違うのですね。

カードローンに申し込んで審査の結果、私は二十万円までしか借りる事が出来ないという事でした。

これだと私のワキガが保険適用外と判断された場合手術代に足りません。

てっきり誰でも審査に通ればホームページに書いてある最高融資可能額まで貸してくれるのだと思っていました。

という事で、融資は少し待ってもらって、先に保険適用でワキガの手術をしてくれる病院をネットで探し、診察してもらいに行きました。

結果保険適用でOKだという事でカードローン用のカードを持って対応ATMへ行き、即手術代を借りてきました。

カードローン便利で良いですね。

おかげさまでワキガの手術をする事が出来そうです。